カイロプラクティック

カイロプラティックの高い効果は世界でも実証されています。是非池尻でご体験下さい。

カイロプラクティックのテクニックの種類は数百にも及んでいる中で、
池尻の美と健康のKANOUSEIは、痛みの少なく確実な効果を実感して頂ける、
アクティベーターカイロプラティック療法を中心に行っております。
お身体の不調に気づいた際は池尻の美と健康のKANOUSEIに是非いらして下さい。

▼ 当院のカイロプラクティックについて

当院ではアクティベーターカイロプラクティックという療法を行っております。
アクティベーターによる治療は欧米では40年以上研究されており、本場アメリカでは60%以上のカイロプラクターが使用している科学的な手法です。

矯正器具で関節、筋肉を「パチン」と振動させることにより神経の流れを正常に戻して、自然治癒力を最大限に発揮させ症状を改善することができます。

アクティベーターを使う5つの理由とそのメリットとは?

  • 患者さんの訴える症状に対する治療というよりも身体の頭から足までの神経バランスをとることを目的にしているので、訴えている症状だけでなく身体全体の体調がよくなる。
  • 免疫力がUPし、風邪や花粉症になりにくくなる。
    万一かかってしまっても回復が早い。
  • 自律神経のバランスがよくなり、過剰な食欲やイライラが減る。
    熟眠できる。
  • 姿勢がよくなり、美容やダイエット効果が期待できる。
    集中力も増す。
  • 痛みやしびれなどの原因を、構造(変形・年齢・ヘルニア)ではなく神経の働きが悪くなったと考える。
  • カイロプラクティックのイメージは腰や首をボキボキ強く捻って怖いイメージですがアクティベーターカイロは骨ソショウ症のお年寄りや赤ちゃんにも優しく、安全に、正確に施術出来るものです。

    現に、アクティベーターの施術をして、MRIやレントゲンにはっきりと異常があっても、痛みやしびれが治ってしまった患者さんも多い。

①うつ伏せに寝てもらい脚の長さを検査します。

②右足が短いですね~

③どちらの神経が問題かな?

④痛みがとれますよ!
「パチッ」、気持ち良いー!

⑤脚がそろいましたね。
神経もgood!(グー)

この、説明だけではよくわからない方も多い方と思います。
心配、不安ですよね。
通院している方の感想はこちら >> 「患者様の喜びの声」

▼ 筋肉の弱化と腰痛について

一言に腰痛といっても

  • 『座っていて立ち上がる時に腰が痛くなる』
  • 『おじぎをすると腰が痛い』
  • 『朝起き上がる時に腰にいつも鈍痛がある』
  • 『何かの動作のときに腰にピッと激痛が走る』
  • 『腰が固まってしまったかんじで動くのが恐い』

など患者さんはいろいろな表現をします。その痛みの特徴の中に治療のヒントがあり、その原因はそれぞれ違うのです。

筋肉の弱化・今昔
昔の人はもっとのびのび身体を動かす生活をしていたので筋肉の問題があったとすれば使い過ぎの為の治療が多かったと思いますが、現代は特に社会人になると運動不足、歩かない、重い物を持たない、座りっぱなし、立ちっぱなし、いつも緊張を強いられている生活習慣の人が圧倒的に多く、特に脚の筋肉の弱化が原因の腰痛は若い人にも見られるようです。

萎えた脚の改善法はいろいろありますが患者さん本人の意思でその関係筋肉に負荷をかけるリハビリのような運動は欠くことができません。

患者となって横になりありとあらゆる施術を施されても、自分で筋肉を使うことをしないと、残念ながらその脚は強くはならないのです。

筋肉に適度な付加をかけ、最小限の頑張りで最大の効果を得ることが出来る筋肉改善体操はアクティベーターカイロプラクティックコースの中で指導していますので、運動不足による頑固な腰痛、脚膝の痛み、不眠、便秘持ちの方はお問い合わせください。

▼ 軟部組織(筋肉、腱、内臓など)の‘ほぐし’テクニック(ニモ、筋二点療法、T/P、サイト療法)

アクティベーターの矯正は必ずしも症状の表れているところを施術するとは限りません。例えばぎっくり腰で固まってしまって身動きが出来ず、激痛で歩けない患者さんがいるとします。症状は腰にあるのですが、治療の大元は上部頸椎(首の一番上と二番目)と後頭骨の歪みとその患者さんが受けているストレス(主に精神的)をまず解放しなければなりません。

初診のぎっくり腰の治療は上記だけでもどうにかご自分で起き上がって介助なく歩いて帰られる患者さんがほとんどです。しかし腰にある炎症性の痛みがおさまるには時間が必要なのです。

そのような炎症性の患部を沈め痛みを軽減するようなテクニックは普通のマッサージのような刺激では却って炎症を広げ悪化させてしまいます。
又、長年蓄積した筋肉の異常硬結も強揉みではほとんどとれないどころか、かえって揉み返しのような症状を招いてしまいます。

当院ではそのような状態でも安心して患部を楽にほぐし、痛みを軽減することのできるニモテクニック、筋二点療法、トリガーポイント療法、サイト療法をとりいれておりますので安心です。

【住所】 東京都世田谷区池尻3-1-1-駒場ネオパレス403

【アクセス】
電車 田園都市線池尻大橋駅 徒歩0分
バス 渋谷駅から「大橋」下車 徒歩3分
三軒茶屋駅から「池尻大橋駅」下車  徒歩0分

メールお問い合わせ